シンガーソングライター石村吹雪オフィシャルサイト

トップ > 

こもりうたでは、どうですか

遺し書き

年の瀬にありがとうなど言えたなら
今年も生きてよかったとおもう
2021年 12月 31日
遺し書き

富士見町へ登る坂道
どうして僕の好きになる子は
坂の上に住んでいるのかと
苦笑いだよ見た目うす笑い

いくつも出会いそして
いくつも別れ何故に
別れなきゃならなかったのか
思い出せないよ

散歩道は喉が渇くね
缶コーヒーの好きな子はいない
缶に口をつけられないのは
誰だったっけいつのことだっけ

歩道橋が揺れて驚く
どうしてみんな同じ顔したの
手すりと僕を掴んでいたのは
誰だったっけみんなそうだっけ

いくつも出会いそして
いくつも別れその度
明日を待ちきれなくなって
生きてこられたよ

ふとありがとうと言いたくなった
僕の好きだったすべての人に
津久戸町へ向かう坂道眺め
歩道橋でしばし立ち止まる

2022年 1月 19日
2022年 1月 15日
2022年 1月 12日
2022年 1月 08日
2022年 1月 05日
2022年 1月 01日
2021年 12月 31日
2021年 12月 29日
2021年 12月 25日
2021年 12月 22日
2021年 12月 18日
2021年 12月 15日
2021年 12月 15日
2021年 12月 11日
2021年 12月 08日
2021年 12月 04日
2021年 12月 01日
2021年 11月 27日
2021年 11月 24日
2021年 11月 20日
2021年 11月 17日
2021年 11月 13日
2021年 11月 06日
2021年 11月 03日
2021年 10月 30日
2021年 10月 27日
2021年 10月 25日
2021年 10月 23日
2021年 10月 20日
2021年 10月 18日
2021年 10月 16日
2021年 10月 13日
2021年 10月 09日
2021年 10月 06日
2021年 10月 02日
2021年 9月 29日
2021年 9月 25日
2021年 9月 18日
2021年 9月 15日
2021年 9月 11日
2021年 9月 08日
2021年 9月 04日
2021年 9月 01日
2021年 8月 28日
2021年 8月 25日
2021年 8月 21日
2021年 8月 18日
2021年 8月 14日
2021年 8月 07日
2021年 8月 04日
2021年 7月 31日
2021年 7月 28日
2021年 7月 21日
2021年 7月 17日
2021年 7月 14日
2021年 7月 10日
2021年 7月 07日
2021年 7月 05日
2021年 6月 30日
2021年 6月 26日
2021年 6月 23日
2021年 6月 19日
2021年 6月 16日
2021年 6月 12日
2021年 6月 05日
2021年 6月 02日
2021年 5月 29日
2021年 5月 26日
2021年 5月 22日
2021年 5月 19日
2021年 5月 15日
2021年 5月 12日
2021年 5月 08日
2021年 5月 05日
2021年 5月 04日
2021年 5月 03日
2021年 5月 02日
2021年 4月 30日
2021年 4月 29日
2021年 4月 28日
2021年 4月 24日
2021年 4月 21日
2021年 4月 17日
2021年 4月 14日
2021年 4月 10日
2021年 4月 07日
2021年 4月 03日
2021年 3月 31日
2021年 3月 27日
2021年 3月 24日
2021年 3月 21日
2021年 3月 19日
2021年 3月 17日
2021年 3月 13日
2021年 3月 10日
2021年 3月 05日
2021年 3月 03日
2021年 3月 01日
2021年 2月 27日
2021年 2月 25日
2021年 2月 23日
2021年 2月 22日
2021年 2月 21日
2021年 2月 19日
2021年 2月 17日
2021年 2月 13日




こもりうたでは、どうですか
2020年より、こもりうたを歌ってまいります。

長年、好きなうたを思いきり大きな声で歌えるようになったらいいものだな、と願ってきました。が、普段の生活の中にはそんな場面よりも、人目を避けてひとり帰り道を歩きながらこっそり歌っていることの方が、多いじゃないかと気がつきました。

こもりうたは古来、自分をなぐさめるために自然に口をついて出てきた類のものでもあると、思います。

そんなふうに聴こえるものであってもいいな、と思っています。

ご挨拶

ページのトップへ戻る