シンガーソングライター石村吹雪オフィシャルサイト

トップ > SONGS >ALBUMS | 作品集

しわあわせ

前へ
次へ

しわが合うほど、気の合う人と、しぬまで一緒を誓う場合。

中年


せっかく中年になったのに
あんまり強くなった気がしない

路端に佇む蛙に怯え
満員電車では未必の故意に怯え

そればかりかきみに
いつになってもきみに
あたまがあがらない

せっかく老眼になったのに
いまだに色眼鏡は外せない

善悪に囚われ人波を避け
最終電車では自分に鼻をつまみ

そればかりかきみに
年をとってもきみに
ひとつもかなわない

ばかは死んでも治らない
ばかは死んでも死なないのかも

こればかりはきみに
いつになってもきみに
負けない気がします

ふつうがいちばん

サ変


サ行変格活用の憎たらしい台詞が
どうしても言えない
思い切ったとしても君がどんな顔するか
想像するのもこわいんだ

映画ドラマ小説は物語のお約束
恥ずかしくないだろう
日本の歴史上誰が言い出したんだろ
妥当で自然と思えない

あのさ僕さ 今さらごめん
あのさ僕さ 今までになく
あのさ僕さ 君に夢中だ
あのさ僕さ うまくいえない

サ行変格活用のものものしい台詞が
どうしても言えない
言わなかったとして君は嫌いになるのか
常々今でもこわいんだ

あのさ僕さ 今さらごめん
あのさ僕さ 今までになく
あのさ僕さ 君に夢中だ
あのさ僕さ うまくいえない

だって生きているんだもん


そんなにいいことなかった
今日もどこかで笑われてた
何も聞こえないふりをして
そっと生きているんだもん

そんなに悲しくなかった
世界の誰かに比べたら
悲しみはこんなものじゃない
だって生きているんだもん

誰かを思い出すのは
どうしてこんなに楽しいのでしょうか
流せる涙を確かめて
笑いながら明日は来る

あんまり寂しくなかった
本当の寂しさなんて
死ぬまで知らずにゆくのでしょう
だって生きているんだもん

あなたを思い出すのは
どうしてこんなに楽しいのでしょうか
私に気づかぬ喧騒で
笑いながら明日は来る

あなたに語りかけるたび
優しく笑えているような気がします
私に気づかぬ喧騒で
笑いながら明日は来る
20151101

わるくない


おかわりのないことが
何よりであると
身にしみるこの頃まで
ずいぶんかかりました

私ではない誰かこそが
私をささえていくことを
あなたは教えてくれた

生きるのもわるくない
いいことさがしに疲れても
わるくはない

寄る辺のない道を
歩いて行くこと
身につけた痛みこそが
自分の証しだと

歳を取る日が来るたびごとに
私の間違いまたひとつ
誰かが教えてくれる

生きるのもわるくない
いいことばかりのはずもなく
わるくはない

ぬけがけはなしよ


いつだか誰か言ってた
気づけば自分も言っている
歳をとるほど
時が経つのが早くなる

僕らの過ごす時間も
年々早くなるのかな
あっと言う間に
終わりが来るのかな

ねえ一緒に年をとらないか
一緒にだよ一緒だよ
ねえ一緒に年をとらないか
一緒にだよ一生だよ

忘れることが増えてく
諦めだけは長けていく
流されるように
衰えばかり目につく

悲しいことに慣れてく
誰の狡さも許せてく
思い出せるのは
君のぬくもりだけ

ねえ一緒に年をとらないか
一緒にだよ一緒だよ
ねえ一緒に年をとらないか
一緒にだよ一生だよ

腰が音をあげたのは君が先
あれあれあれが増えたのも君が先
近くが見えないと言い出したのは僕

ねえ一緒に年をとらないか
ぬけがけはなしだよ一緒だよ
ねえ一緒に年をとらないか
終わるのも一緒だよ

Information

型番:PMCD-4216
発売:2016年 09月
価格:¥1,019

SHOP

ラブレコードで購入

ペンツマンレコードで購入

ご挨拶

ページのトップへ戻る