シンガーソングライター石村吹雪オフィシャルサイト

トップ > 

日日是策案日記  ( 2021-09 )

2021-08< 2021-09 >2021-10

2021/09/16 06:44:22

軽音楽部な人生

二十代の頃からの友人のライブ動画をみせてもらいました。楽しそうだなあ。ちゃんと社会人もやって、その上で歌を作ってライブもやって、すごいなあと思うんです。そして、声が昔から実にいいんです。僕なんか声を作るのに何年もかけてしまったものね。

んで、それがyoutubeだったので、どんどんその人のチャンネルの動画が次々と再生されるんです。おお、おお、まめまめしいなどと言っているうちに、バンドでベースを弾く姿が出てきてまた、えらく楽しそうなのです。

実に充実した人生よ。MCでは山にも登るというし、バンドはみんな上手な大学時代の仲間だというしつまりそんな人付き合いもちゃんとこなしているわけで例えばチャンネル登録者数がまず桁違いに違いますし、何より見た感じがとても楽しそうです。やってる音楽だとかメンバーもかっこよくて爽やかだし。

おかしいなあ似たような、同じようなことをやってる筈なんだけどもなあ、どうしてこう僕は屈託だらけなんだろうなあ。本当に、不思議なことだと思うんです。いつまで経っても僕は、修行みたいです。

んじゃあ楽しくないの?と問われれば楽しいですよもちろん、と返しますが、あの清々しさや爽やかさが僕の中に外に、あるかないか、といえば、どうだかなあ。本当に軽音楽部OBな人生には永遠に憧れがあります。

もしもいつかの分かれ道であっちへ進んでいたら、あんなふうになれただろうか、と、一年に一度くらい思い返します。

だってエフを諦めたようにも、見えないんですもの。衝撃ですよ。

2021年09月16 日 06時44分22秒

2021/09/11 07:32:54

9月17日金曜日のライブは無観客配信になりました。

それにしても、政府の腰の重いことに驚き呆れます。本当に国民の自衛姿勢頼みなのね。忖度という言葉を使うのも憚られます。

こんな数日前に宣告されて、対応できる業種はいいですけれどもね。無論、我々も十日前から、間違いなく延びるからその際は無観客で、と申し合わせをしてきたくらいですから、さすがに慣れっこです。少なくとも僕の場合生業でないからいいものの、ごく普通に考えて、遅いと思うのです。

いやいやいやいや、間違えた。生業には大いに影響は及ぼしています。これで世の中は普通に動いているんでしょうか。だとするならば、僕はまた蚊帳の外かと、不思議な気持ちになります。蚊帳の外はまだ痒い朝です。

2021年09月11 日 07時32分54秒

2021/09/09 19:00:24

何のご縁かと、三栄通りを歩くと時々思う

先週も今週も、そして来週も僕は、出張レッスンという目的で、四谷三栄町のとあるマンションに出かけていくわけです。四谷駅か、或いは本当の最寄りは曙橋駅です。

その行き帰りに時々、思い出すのです。言うまでもなく四谷コタンのことです。

四谷コタンを見切って去ったのは2016年3月です。閉店は4月でした。

僕はその前年に突然裕福になり、お習字を習いに出かけていました。その先生のお宅がストーカーに追われて移転した先が新宿区住吉町にありましたから、月に二、三度、通っていました。最寄り駅は曙橋か、若松河田です。

その夏の終わりに、つまり2016年8月の終わりに、先の三栄町の出張レッスンを請われて出かけ始めていました。お習字の近所だなあ不思議だな、と思っていたのです。

さて、その秋頃でしょうか、もう順番は忘れましたが、四谷コタンが移転する先が曙橋しかも住吉町だと気づき、もはやすでに馴染みの通り沿いだったがゆえに工事中のところ押しかけたりしていましたっけか。

で、2016年12月末にコタンは曙橋住吉にあらたに店を構えたのでしたね。僕はお祝いのために翌2017年正月、ワンマンライブをやりました。

なんという奇縁だろうと思ったものでした。新しいコタンをちょうど挟んで二箇所、立ち寄り先があったのですよ。


二十代の僕は四谷コタンでしごかれて、四谷の三栄通りをとぼとぼ歩いたことを、よく覚えています。うまくいかなくて悔しいことばっかりでした。

その三栄町の町並みも再開発で、ほぼ完全に様変わりしました。電線は埋まり、目に馴染んだビル群は全て壊され、僕が酔っ払って黒人男性に助けられた児童遊園も失せました。


毎週三栄通りを歩いて午後のお仕事のために仕事場に向かうのですが。実に不思議な気持ちになります。

あの頃の街並みは無くなっているのに、僕はまだコタンのそばいる。別に用もないしだから立ち寄りもしない。なのにねえ。

この広い東京で、一体どういう縁なんだろうなあ。と、思うのです。


そのコタンも年内で終わると聞いています。やり方を改めない限りは、存続が難しいのは明白でしたから、当然の帰結と言えましょう。


自然と、そのようなことを考えます。僕はまだ振り返る歳ではないので、思い出に浸りはしません。が、結果的に、あそこは僕のはじまりではありました。

2021年09月09 日 19時00分24秒

2021/09/05 05:33:51

雨が続くトーキョー

今日も、何分間か迷いましたが、雨のため外に出るのを自粛の朝です。

そうすると、今のルールでは1分キャスティングがなくなります。まあ、そもそも日曜日だし、それくらいいいではないかと思います。きちんとした声を出すには、やはり一定の緊張感が必須であることを学びましたよ。実は、アンカーの仕様が更新されて、スポティファイに載っている自分の楽曲をフルで流すことが出来るようになったので、それを試してみようとも思うのだけれども、そうすると今度は、審査みたいな段階が出来るらしく、即時更新が出来ないし、やっぱり、残すことが前提になるようなので、ちゃんと意図を持って制作、しないとならんわけです。今までの、1分喋ることを捻り出す、みたいな発想ではあかんとなるわけです。

でも、そういうふうにやってみる段階かしら、なあ、とも、思います。思えば一月の半ばからずっと続けてきたのですから。続けること以上の成果を、目指してもいいかもしれないのです。世の中に一つもない、自分で自分の曲をアピールする番組、みたいなもの。

さておき。トーキョーという記述を続けてきたのは、トーキョー2020のせいですが、いよいよ終わります。こっそりマラソン見に行こうかなんて思っていましたが、雨なので、無理はしないことにして、僕は昨日までまた根詰めた作業をまとめにかかります。これが終わるとようやく、緊急事態宣言についての再考が始まるのかしら。ひょっとすると、今月はもう延長しないのかな、だって、してもしなくても同じなんだもの。いや、そうすると勘違いする多数派が出現するのは必定かしら。

2021年09月05 日 05時33分51秒

2021/09/03 05:42:18

さて外気温はめっぽう下がりました

しかし、防音室は高密度な異界です。一般家庭とも違います。そもそも息苦しいのです。それでも、朝のうちにタイマーで冷やす作戦によって初期値が下がりましたから、二時間続けて使用しても大丈夫かな、くらいになりました。はあ。少し落ち着きました。

ちなみに防音室は二つありまして、市販の立派な奴への冷気注入と換気冷却が上手くいかないのです。自作の方は、構造をぶっ壊した分、冷えやすくなりました。


ふと思いついて、金曜日には、ゆっくりやろうと宣していた、はやりものの残り作業は99%までとっとと進めておこう、多分僕は、いろんなことを並行して進めていくことができない性格だから。ということにしまして。冷房が復活した自作防音室にて歌う日々が始まりました。

舌の根も乾かぬうちとは、このことかもしれません。幸か不幸か生業は頭打ち。ならばこれを好機とどんどん作らなくちゃ。

雨もあいまって秋の気配が漂います。皆さん風邪などやられませぬように。と、願う早朝です。


2021年09月03 日 05時42分18秒

2021/09/02 08:11:11

雨が降ると、外に出るのが億劫になるのは普通のことだと思います。

この緊急事態に陥ってからというもの、思い切り規則正しい生活をしようと思い立った昨年の春でした。やはりそれは、期待以上に悪いものではなく、無理をしなければ風邪をひくこともないし、失うものはあっても、それは物欲と結びついているだけ。毎日飽きもせず自分で作った慎ましい弁当でやり過ごすのも自分らしくて、わるくはないし。


はてさて。エアコンの修理が終わると同時に、気温が下がりました。昨日の帰り道などは半袖では肌寒かったです。

もちろん、狭い空気調整も最小限に抑えた密室においては、まだまだ簡単に気温は上がります。これをできるだけ短時間で下げられるような工夫は、まだまだ続きますが、微調整で行けるかと思います。あ、ここで気がついた。震度4くらいの地震があったら、管がずれたりしかねないかも。ま、そのときはそのときです。


この、人と人の呼吸を遠ざけなくてはならない時代において、かの密室でのお仕事というものは、一年半をなんとか過ぎてきた今でも、危険を伴うと考えるべきだと思っています。世間も同じ考えなのでしょう。需要は下がっていますし、用心を続ける皆さんもあとを断ちません。

そこで腐らず、今後の生き方につなぐべく日々自分に課した諸々のことが、ライブなどがある前後には滞りがちになります。いや、割合計画的なので、滞らないように気をつけているのですが、此度のエアコン問題のように、生業の根幹を揺るがす事態などが起こると、当然に滞ります。毎日は残酷に過ぎていきますから。

さ、それを取り返すべく毎日、せわしなく過ごしています。雨が降ると、体が休められるという利点があるな、とふと思いました。


これは当然かもしれませんが、月末の事務仕事もすっかり分量が減りました。それはさておき、つまりまた、自分ノルマをも終わりなき終活に絡めながら、過ぎていく、過ぎていく、九月です。

2021年09月02 日 08時11分11秒

2021/09/01 20:20:47

安普請

このたびのエアコンの修理によって、以前のような効き具合が取り戻せました。

そして、故障の原因にもなったであろう、吹き出し口密閉分配を担った端材木製チャンバーボックスは分解。これに代わるものは断熱シートの端材を筒状にしたり、漏斗状にしたり、管に突っ込んだりして、完全に、密閉をしない方針に変更。

これによる音漏れが、あまり問題視するほどでもなさそうに見えるので、もう、密閉はやめようと決めました。

素人目にも怪しい限りの、吸気口の継ぎ目部分の補強はしました。が、肝心な口径のズレは目視ができぬ手探り作業のため、今後の改善が望まれるところかも知れません。

また、或いは密閉かき集めていた冷気を惜しげもなく漏らしているから、以前よりも能力が落ちているのかもしれません。

正解は、依然分かりませんが、そうこうしているうちに、秋になり冬になることでしょう。


それにしても夏の終わりなれど、景気は寒空の下。カラオケもバンドも止められた時代、発声のことなど忘れられてしまって需要が下がるのもやむなし。

新しい業態を探るべきでしょうか。そんなことを考えながら、月末月初のいつものお仕事に一心不乱邁進する一日でした。本日の昼寝タイマーは5分。

2021年09月01 日 20時20分47秒

2021/09/01 00:00:01

そんな仕掛けもあったねと
きっと話せる日が来るさ
だから今日もくよくよしないで
次の仕掛けを作るのさ

2021年09月01 日 00時00分01秒

ご挨拶

  • twitter
  • instagram
  • facebook
  • youtube
  • LINE登録
  • お問い合わせ
ページのトップへ戻る