シンガーソングライター石村吹雪オフィシャルサイト

トップ > 

日日是20。 ( 2020-11 )

2020-10< ==== 2020-11 ==== >2020-12

製作中の作品集、空前の灯火の発表時期について

目処をつける期限としていた今日に至って、やはり年内は無理だな、と判断しました。

残念ではありますが作品集の発表は年明けとします。

ま、そもそもお仕事しながらなので、致し方ないよな、と、諦めの良くなった年ごろです。

2020年11月25 日 21時19分05秒
2020/11/28 21:44:35
今日もよく頑張った月末。さすがに四周回めともなれば、精度も上がる。録音もそれなりに順調。ただしぐったり。


2020/11/27 15:26:51
2020年の最後は、年の瀬に無観客配信でと考えています。

いろいろなことがありましたが、今年もアルバムを作り、新しい曲をいくつも作りました。そのあたりをちゃんと振り返る機会を作りたいと思います。

そしてなんと、12月に完成の予定だった作品が繰延にすることを決めたので、その新作についてもご紹介できたらと思っています。12月30日の夜更けを予定しています。時間など詳細決まり次第、お知らせします。


2020/11/25 21:19:05
製作中の作品集、空前の灯火の発表時期について

目処をつける期限としていた今日に至って、やはり年内は無理だな、と判断しました。

残念ではありますが作品集の発表は年明けとします。

ま、そもそもお仕事しながらなので、致し方ないよな、と、諦めの良くなった年ごろです。


2020/11/22 10:40:37
十一月の空前の灯火。ご来場及びご視聴、ありがとうございました。

巷間では第三波という言葉が飛び交っています。報道されるあの数字が世間を惑わすものであることを認めるが如くに、東京都内の数字が21日土曜日は見えにくくなっていました。単なる僕の実感だけと思いますが、いつもだったらニュースサイトの見出しをだらだら見てるだけでそれだけはわかったのに、ついに、読み進めないと辿りつかなかったからです。

地下の密室で二時間。一定のルールを信じて守っているとはいえ、そこに身を置くことに不安な方もまた増えていることと思います。本当に来月は、どんなことになっているのやら。

さておき。また来る来年のためにシリーズは、マスクというお題でした。僕は作りかけの歌詞を利用しました。三曲ほど、テーマを同じにした曲は作ってみたいと思っています。はじまらない物語において、最初に小竹向原の彼女を作って歌ってみた頃の段階ですね。どうなるのことでしょう。

さよなら餃子愛好会。僕にとっては、象徴的な代表楽曲であることは、間違い無いかと思います。一年うたわないで過ごしたりなど、波はあったけれども、年に数度はみんなで声を合わせて歌って来たもの。そして、それが僕のライブの捨てがたいメニューの一つと信じて来ました。ほかにも、時を超える女だとか、この季節になると歌いたくなるものでした。それらはしばらく、封印です。みんなで声を出せるような時代が来るまで、歌えません。

全体に、僕が特別苦手にして来た、さあ、じっくり聴いていてください、というスタイルに近づいて来ました。じっくり聴かれる自信がないから、ふざけたり、どんどん新曲を繰り出して見せたり、ということをやって来た自覚が、明らかにあります。名実ともにもう、そこからの卒業です。ライブハウスでしか味わえない非日常に敵う作品、敵う演奏を、これからも目指していきます。



2020/11/21 18:57:30
土曜日はお仕事日和。ここのところ、ずっと土曜日だけは盛況です。金曜日のライブばかりになって久しいけれど、つまり土曜日の夕方までは心休まらない習慣になってしまいました。

本当は、ここらでご来場の皆様へのご挨拶としたいのですが、余力なし。おやすみなさい。




2020/11/19 11:26:33
文春野球コラム緊急登板、読んでくださりありがとうございました。

日曜日の12時でした。えのきどいちろうさんから電話があり、依頼を受けました。公開は火曜日の11時。確かに、ギリギリです。

いつも、やる気があるんだかないんだか分からないキャラだけど、やる気のないやつだと思われるのはいけないことだと思っていて、一も二もなく引き受けた次第です。

なかなか難しいものです。やる気がないわけじゃない。でも、自信などある訳もない。三時間ほどで書き上げたものの、いろいろ説明不足の箇所が多いとご指摘を受けていました。

なるほど、プロの仕事なんだなあ、と感心しきり。僕の歌にも、その配慮を注入して行かねばならない ところも あるだろうなあ。

それにしても、久しぶりにTwitterをまたインストールしてみましたが、時間を食うこと食うこと。今週末のライブまで、残り時間はわずか。準備に追われています。でも、いろんな人に読んでもらえたことがわかって、充実した気持ちにはなっています。さ、やろうやろう。


2020/11/10 21:22:54
今日はさよなら餃子愛好会
のほかさらに二つ近く作ったので、よしとする。久しぶりだな。よしとする。

近くってなんだろうね。惜しいってところかな。



2020/11/10 12:14:04
フィールドでのライブにおける注意事項(2020年11月版)から二点、列記します。

1 有料生配信のアーカイブへのご招待の案内を場内で行なっていましたが、これを11月より廃止となりました。

2 感染症対策につき、少しでもリスクを軽減する為、来場者との接触を極力控え、物販、交流はもちろん、出迎え、見送りについてもお控え下さい。との通達を受けています。

ご存知の通り東京の冬は、これからです。ご協力をよろしくお願い申し上げます。


また、アーカイブへのご招待案内、については、昨夜思いついてプログラムを自作しましたので、これを今月から運用しようと考えています。具体的には電子メールを使った提供(お知らせ)になります。

なーんてことを急にやっていたりします。



2020/11/07 18:46:13
さ、不具合を直しておくかと思いたい時に限って、よくあること。土曜日だけは忙しいし、発表会もあるのでその準備まで入って、今日はとてもとてもそんな時間がなく、昼寝もできないまま過ぎていった。ぐったり。やっとお仕事が終わった。

どうせ頑張ってもたかが知れているのだから、もうこんなに働かないぞと決めているのにね。


2020/11/07 07:05:05
しばらくこの新しい公式のページの上の方に、warningが表示される残念なことになりますが、これは何かといいますと、 http://fubuki.nohit.info/という場所に置いてあるファイルを読み込んで、表示しているためです。この、http://fubuki.nohit.info/を管理している会社から、連絡先のメールアドレスにいくら連絡しても確認の返信がないぜ、と、別のアドレス宛に知らせが来たのです。

えーと。その、どうしてかはわからないけれども別のアドレスがたぶん登録されているからこそ、こうして連絡がついたのですから、なんとかしましょうよ、って思うのですが、なんともして貰えない模様で、つまりアクセスさせて貰えなくなっているわけです。これに伴って、@nohit.infoを利用した連絡用メールアドレスも使えなくなっています。

お見苦しいこと限りなしで恐縮です。なんとか頑張って対応したいのですが、録音に夢中です。困ったものです。


2020/11/05 15:59:06
時々思う、いわゆる社会人バンドって、理想的自由できっと、僕などに対して勝者だよなあ。

だって、仕事があって、ボーナスもあるのが一応普通で、有給休暇もあって、住宅ローンも組めて、その上で楽器も買えて、週末には仲間とバンドで、終わったら居酒屋でしょ。

こんな優雅な人生って、文句のつけようがないよね。そんなことやってて人生に愚痴る奴の顔が見たい。

僕たちは、感染拡大防止のために、ヒリヒリするような緊張感を持って企画し、ライブを開催し、なかなかお客さんはここまで戻らないなあ、配信もまあ、今だから仕方ないよねー、なんて反省しつつ、まだまだ先行き不安が続くねえ、なんて締めるのが今。にーまるにーまる今。

さらには先日、我らが池袋フィールドできいた話によれば、

ある日のハコ貸し企画では社会人バンドが社会人同士で集まって、マスクはおろか、大声で騒いで、もとい、盛り上がっていたんだそうな。楽しそうだなあ。

自由だな。ライブハウスに対して責任を持たない人たち。と、言える例かな。今年の初めからライブハウスがどれほど肩身を狭めて暮らしてきたか、彼らは知らない。

これぞ知らぬが仏さま。絶対そのハコ貸し企画の方が、お金落としてるだろうし。なー。


2020/11/05 12:34:04
学生時代の友人が、このサイトトップのLINEに登録したようで、連絡をくれた。

まさかLINEやっているとは思わなかったとのこと。

似たようなことといえば、2010年頃、僕がMacを使っているのが意外と言われた感じ。かな。

あのLINE @の使い道は、CDの予約受付などマニア向けだったのだけど、昔の友人にも届いてしまうということか。

ま、いいか。思い出してもらえるだけでも、幸運だものね。
学生時代の友人が、このサイトトップのLINEに登録したようで、連絡をくれた。

まさかLINEやっているとは思わなかったとのこと。

似たようなことといえば、2010年頃、僕がMacを使っているのが意外と言われた感じ。かな。

あのLINE @の使い道は、CDの予約受付などマニア向けだったのだけど、昔の友人にも届いてしまうということか。

ま、いいか。思い出してもらえるだけでも、幸運だものね。
学生時代の友人が、このサイトトップのLINEに登録したようで、連絡をくれた。

まさかLINEやっているとは思わなかったとのこと。

似たようなことといえば、2010年頃、僕がMacを使っているのが意外と言われた感じ。かな。

あのLINE @の使い道は、CDの予約受付などマニア向けだったのだけど、昔の友人にも届いてしまうということか。

ま、いいか。思い出してもらえるだけでも、幸運だものね。


2020/11/05 12:34:04
学生時代の友人が、このサイトトップのLINEに登録したようで、連絡をくれた。

まさかLINEやっているとは思わなかったとのこと。

似たようなことといえば、2010年頃、僕がMacを使っているのが意外と言われた感じ。かな。

あのLINE @の使い道は、CDの予約受付などマニア向けだったのだけど、昔の友人にも届いてしまうということか。

ま、いいか。思い出してもらえるだけでも、幸運だものね。
学生時代の友人が、このサイトトップのLINEに登録したようで、連絡をくれた。

まさかLINEやっているとは思わなかったとのこと。

似たようなことといえば、2010年頃、僕がMacを使っているのが意外と言われた感じ。かな。

あのLINE @の使い道は、CDの予約受付などマニア向けだったのだけど、昔の友人にも届いてしまうということか。

ま、いいか。思い出してもらえるだけでも、幸運だものね。
学生時代の友人が、このサイトトップのLINEに登録したようで、連絡をくれた。

まさかLINEやっているとは思わなかったとのこと。

似たようなことといえば、2010年頃、僕がMacを使っているのが意外と言われた感じ。かな。

あのLINE @の使い道は、CDの予約受付などマニア向けだったのだけど、昔の友人にも届いてしまうということか。

ま、いいか。思い出してもらえるだけでも、幸運だものね。


2020/11/05 12:34:04
学生時代の友人が、このサイトトップのLINEに登録したようで、連絡をくれた。

まさかLINEやっているとは思わなかったとのこと。

似たようなことといえば、2010年頃、僕がMacを使っているのが意外と言われた感じ。かな。

あのLINE @の使い道は、CDの予約受付などマニア向けだったのだけど、昔の友人にも届いてしまうということか。

ま、いいか。思い出してもらえるだけでも、幸運だものね。
学生時代の友人が、このサイトトップのLINEに登録したようで、連絡をくれた。

まさかLINEやっているとは思わなかったとのこと。

似たようなことといえば、2010年頃、僕がMacを使っているのが意外と言われた感じ。かな。

あのLINE @の使い道は、CDの予約受付などマニア向けだったのだけど、昔の友人にも届いてしまうということか。

ま、いいか。思い出してもらえるだけでも、幸運だものね。
学生時代の友人が、このサイトトップのLINEに登録したようで、連絡をくれた。

まさかLINEやっているとは思わなかったとのこと。

似たようなことといえば、2010年頃、僕がMacを使っているのが意外と言われた感じ。かな。

あのLINE @の使い道は、CDの予約受付などマニア向けだったのだけど、昔の友人にも届いてしまうということか。

ま、いいか。思い出してもらえるだけでも、幸運だものね。


2020/11/04 09:59:57
テイク2つまり二回しめの空前の灯火録音に入っている。少しずつ、毎日のようにやる、という作戦を立ててみた。二回しめが今日にも終わるだろう。だんだん慣れて来たように感じられる。

性格的にどうしても毎日四時間毎日20曲とか無茶をしたがって、挙句三日坊主どころかその後三日はどうにも手がつかないくらい消耗してしまうようなことばかりやって来たのだけど、万事においてそんな力技が全く効かなくなって来たんだなあ。

めんくいキッシーの資料がどうしても、見つからない。歌詞を読んでも、部分的にしか思い出せない。これはとても残念。

さて、そろそろ新しい歌を作ろうか、と思った際に、さよなら餃子愛好会、というメモ書きを発見。確かに、数日前にこれを僕は書いたのは覚えている。と安心して、そのまんま歌詞を書き連ねてしまった。


2020/11/02 17:27:25
きしめんの歌を捜索する羽目になってしまったのです。

かつてツッキーがキッシーというキャラクタをよく描いていた頃に、きしめんキッシーの歌をたくさん作りました。なんじゃそりゃ。という方は、きしめんキッシーで検索。いろいろ出て来ます。CDまで作ったものね。それがどれほどたくさんだったかを思わせる事態が発生しました。

今年の忘年会では、昔作っていただいた歌を歌おうと思って、と、歌詞とコードの書いてあるものを見せられて。

めんくいキッシー

とあり。確かに、見覚えはあります。でもCDにも入っていません。一体どんなだったかな。

コードも振ってあるから、これはやろうと思えばできるはず。

と、いつもの調子で臨んだところ、これはどうしても部分的に思い出せない、という結論に至りました。そして、資料を探しても、どうにも出てこない。

なんということでしょう。ついに、分からなくなってしまいましたよ。

きしめんのうた、作りすぎ。このあとだっけか。タコ製菓の歌をたくさん作ったのは。いろいろやって来たんだなあと思います。しかし、しかし。めんくいキッシー。どなたか、万一記録がありましたら、お知らせ願います。


あまり乗り気ではないがご挨拶も表示する

  • twitter
  • instagram
  • facebook
  • youtube
  • youtube
ページのトップへ戻る