シンガーソングライター石村吹雪オフィシャルサイト

日日是20。 ( 2020-10 )

2020-09< ==== 2020-10 ==== >2020-11

左下の臼歯の詰め物が取れたのかどうかわからないくらい普段は意識してこなかったのだけども、とにかく見るも無残のみっともないことになった上に、明白に食べ物が詰まりやすいと見て、右顎でご飯をいただくようになってから、数週間。

ついに、右臼歯に痛みを感じてしまったので、思い切って歯医者に診てもらうことにした。診て貰うなんてまどろっこしいことなく、治療をしようと思うのであった。

実は僕はおよそ6年周期で仕事場を移転している。飽きるのだろうと思う。それと限りなく同じような周期で、歯医者に通っている。どういうわけか分からないが、同じパターンなのだ。

詰め物が取れた、あるいは痛いところができた。治療をしよう。となる。そしてお決まりのように歯医者さん曰く、他にも虫歯があるし、この親知らずはどうせ痛くなりますから、抜きましょう。と。

しかし、この予定の最後段階、親知らずを抜く段になって、どういうわけか僕は仕事場を移転してしまう。つまり、通いにくくなる。という理由で治療中断になるのである。

ここ、文京区後楽二丁目に昨年、新しい歯医者ができた。いつかは行くことになるのだろうな、と思っていたので、今回はどこに行ったらいいだろうかと迷うことはなかった。

で、診察を受けた。以下は記憶に残したいメモ。

僕の歯の噛み合わせは、上の歯で下の歯が隠れてしまう。下の歯が上の歯の後ろにいってしまう。これは、下顎の永久歯が三本足りないからで、アーチが小さく引っ込んでしまい、したがって奥歯の負担が大きくなりやすいのだそうだ。永久歯が足りない、といったのは、まさにその一本が今回の最初の詰め物がなくなってみっともない上に心許なくなってしまった歯で、これはもう虫歯部分を削げばほとんどなくなってしまう、乳歯である。とのこと。あと2本足りないのは、前歯の両脇だそうな。

というわけで、今日は下顎の数本の治療を行うにあたり、麻酔をかけてフガフガふーである。フガフガフーのまま、ライブの準備などしている。ちょっと可笑しい。


2020年10月20 日 20時44分29秒
2020/10/30 00:24:25
二十一曲を並べてみる。そして聴いてみる。
2020/10/29 11:24:20
エスエヌエスとかいった、公に向かって開い
2020/10/27 08:54:54
十月の空前の灯火、ご来場、リアルタイムご
2020/10/20 20:44:29
左下の臼歯の詰め物が取れたのかどうかわか
2020/10/15 22:40:24
実は四谷天窓にオーディション資料送ったの
2020/10/12 12:53:54
タイトル空前の灯火を最初に考えついた時に
2020/10/09 05:15:32
残り僅かになった2020をきちんと生き抜
2020/10/07 20:31:26
僕は弱つよむが好きだから
2020/10/06 08:01:34
福の神もどる
2020/10/03 17:39:53
僕が江古田を離れる理由
2020/10/02 21:20:22
江古田マーキー
2020/10/02 19:31:45
最近のいいこと
2020/10/01 04:47:34
十月に入りましたが

あまり乗り気ではないがご挨拶も表示する

ページのトップへ戻る